スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議の幻想郷 プレイ日記7回目

ファイルサイズが大きすぎて、リザルト画面がアップロードできません。
そしたら、文字で表現するしかなくて、そんなの普通の私の日記じゃん。
ともやもやしながら書く。
そんな日記。

あ、調整できた。
今度、全部修正しまーす。
『不思議の幻想郷』 プレイ日記6回目
~私がローグライクうまくなるまで~

果てしない練習を積み重ねていれば、うまくなるのです。

とりあえず、一回目。

これは、落し物が地雷すぎたんです。
ずっと前にもこれと似たような死に方をしました。
落し物というのは、HPを消費して壁をえぐるものすごい攻撃をするのですが。
これが、かなり削るのに威力がしょっぱい。
しかも、呪われてる。
こんなんで生きられるはずがない。
当然、死にます。せっかくの退魔針が。

そして、二回目。

みたまえ、この素晴らしい筆ペンを!
合成のスキマで、白楼剣とてゐの耳を合わせて、向かうところ敵なしの筆ペン!
そして、しあわせのにんじん!(三回目)
こんな最高データが、魔理沙によってこなごなに打ち砕かれるのです。
魔理沙にみがわり人形を奪われたので、取り返そうと追いかけたら何故か撃たれました。
この後の私は、完全放心でしたね。

この筆ペンと髪飾りがあれば、敵なしなのに。

というわけで、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

comment

Secret

東方はやってないから何ともいえないのだけど…シレン基準

●必須品の選択
食料は当然。システムによっては武器より防具が重要。なによりも必須なアイテムは、何としても確保する。

●敵のランク付け
普通に殴り合いして大丈夫な敵はHPに注意しながら殴る。嫌な能力、致命傷になりうる能力を持つ敵は近づく前に始末するか、必ず先制できる距離取りをする。確殺できない敵が3体以上いたら囲まれるかもよ?逃げるべし。

●緊急回避手段を確保
威力の高い単発攻撃アイテムや範囲攻撃できるアイテム、自分や敵の瞬間移動系のアイテムなどがあれば必ず確保。緊急事態→敵に囲まれた場合など。現状のままで2ターン耐えられなかったら緊急事態。

●運は考えない
空振りしたら死ぬ、罠を踏んだら死ぬ、敵が能力を使ってきたら死ぬ…そんな運任せで踏破できるほど甘くは無いのです。空振りできない殴り合いならアイテムで倒すか回復。罠が怖いなら自分が一度歩いた道を使う。敵が能力を使ってきたら死ぬなら能力を使われない、または耐えられる状況を考える。

●萎えない
それでも死ぬ時は死ぬから困る。死んだ経験を生かして「こうすれば…!」を見いだそう。泣いたら負けだ(震え声)


さぁ頑張れ!負けるな!(´゜ω゜`)9m
プロフィール

早宮千里

Author:早宮千里
残念系腐女子。アトラス信者。東方、メガテン、ペルソナ好き。
東方はムラサ船長と布都ちゃんが好き。普通に弾幕回避を愛する原作好き。
ペルソナは、3の順平と4の花村が好き。
どちらかという悪魔を愛しています。
面白そうなゲームがあれば、なんでもやります。
というか、あればやる。それが私。

Twitter

ゲーム・日常垢

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。