スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真相は逆転する

ゼノブレイドが急展開。

ゼノブレイドの話。
機神界中枢~巨神脚の死闘編。
機神界でエギルを倒すために、さくっと中枢へ。
レベルあげたし、どうにかなるだろと思ったら本当にさくさく終わった。
そして、エギルと和解。
シュルクがいい奴すぎんだろ。かっこいい。
だが、手を取り合おうとした瞬間に撃たれるシュルク。
後ろをふらっと見ると、ディクソンさんの姿が。
その悪い笑みが超かっこいいです。
ディクソンさんが華麗に裏切り、ザンザとは何ぞやというのをざっくり聞いた後、シュルクが死ぬ事に。
元から死んでて、ザンザが生かしてくれていただけみたいですが。
その巨神界の神ザンザが超悪人でメイナス様とガチで戦いあってます。
メイナス様のモナドが奪われ、二刀流モナドとなった超イケメンザンザが巨神を動かし始めます。
そして、機神をぶった切る。
機神から脱出すると、カリアン殿下がこっちの様子を見に来てくれる。
簡単にディクソンさんの裏切りを伝えると、臨戦態勢になる。
それ以前にディクソンさんは巨神の使途なので、テレシアを簡単に操っています。
次に裏切り者として名を上げたのは、ロウランさんでした。
ハイエンター一族を皆テレシアに変異させてしまうのです。
そして、ホムスとの混血を理想とする意味を知らされます。
カリアン殿下は理想じゃないので、テレシアに変異。
でも、強すぎる精神力でテレシアとなるもロウランとディクソンさんに突撃します。
でも、ハイエンター全滅しました。
こんな方法で、アカモートが滅びるなんてな…。
結局滅びるのは当たってた。
そして、大多数をコロニー6に避難させてしばらく平和な日々をすごしていると、テレシアが襲撃。
アルヴィースもディクソン側に回ります。
でも、寝ていたシュルクを目覚めさせたのはアルヴィースなんですよ。
…どうして悪に願えるイケメンはこんなにもかっこいいのだろうか。

ペルソナ2の話。
風の宮の冒険編。
黒須をいびりながら、風属性の宮を探検です。
いびろうと思っていたのに、役に立つから困る。
星占いとかばっかじゃねーの?とか思ってたら悪魔に大うけ。
花の話をしたら、女性悪魔に大うけ。
…黒須は便利な子だったよ。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

早宮千里

Author:早宮千里
残念系腐女子。アトラス信者。東方、メガテン、ペルソナ好き。
東方はムラサ船長と布都ちゃんが好き。普通に弾幕回避を愛する原作好き。
ペルソナは、3の順平と4の花村が好き。
どちらかという悪魔を愛しています。
面白そうなゲームがあれば、なんでもやります。
というか、あればやる。それが私。

Twitter

ゲーム・日常垢

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。