スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創世、機械オタクの戯言

ゼノブレイド始まりました。
超面白い。どこ行きゃいいかわかんないけど。

ゼノブレイドの話。
スタート~メキブ洞窟まで。
というわけで、始めました。神ゲー、ゼノブレイド!
最初やっただけですごい面白いです、あれ!
巨神と機神が争い、その骸に住み始めたと思ったら、機神兵が暴れだして。
ダンバンという勇者が剣のモナドを振り回し、また暴れていました。
相方CのCVが若本さんで、気付いた頃にはもうそれしか聞こえなくなっていましたが。
それから一年、機械オタクのシュルク君が友人のラインを連れて、機神兵の残骸を漁っていました。
そこで魔物に襲われて初戦闘。
あのゲーム互いにHP高いです。10レベルでもう1000超えたよ。
そして、自由に動いて戦うバトルなので、背面側面つき放題です、楽しい。
ラインが敵をひきつけている間に、背面攻撃し放題です。しかもそれがシュルクの得意ジャンルなんだから尚更です。
MPもないので、時間たまればアーツ使い放題。
超楽しいです。この間隔はネトゲに似ている。
で、FF12のようなシームレスバトルですが、今のところ大半は無視できます。
自分でターゲットを決めて、攻撃を押すとバトルになるので、仲間が勝手に戦ってるなんて事態もないです。
それで技使い放題なので、戦闘がいちいち楽しいです。
ただHPがバカ高いのでちょっと時間かかります。
今後、HPが高いタイプの敵とはかかわりたくないです。
で、一番すげぇと思ったのは、とにかく広い。
とにかく広大なんですよ、ゼノブレイド。
そのせいでどこ行けばいいかとかどこいったらいいかとかさっぱりわかんない。
ちょっとだけジャンプが出来るせいで海に落ちた時は、どうしようかと思いましたよ。
広すぎて、どこが浜辺かわかんない。
クエストも受けられるのですが、町も広すぎるのでどこで誰が依頼を募集してるか分かりにくい。
場所を指定されてもそれがどこか分からない。敵も分からない。
町の人との物々交換もろくに出来ない。
全体がすっごい広いです。こんな舞台冒険するとか楽しいですよ。
キャラクターやシナリオの方は、シュルクは学者っぽいようです。
過去の英雄と共にモナドの研究をしていました。
ラインは防衛隊の隊員のようです。調子に乗ってモナドを振り回そうとしてました。
ヒロインポジションのフィオルン…だったかな、女らしくない名前だとは思ったんだが。
彼女は一年前大暴れしたダンバンの妹であり、シュルクに恋する女の子でした。
だが、シュルクの優先順位がおかしかった。
機械>>>>モナド>>>越えられない壁>>>ライン>>>>>>フィオルン
このぐらいひどかった。
フィオルン「心配してくれたっていいじゃない!」
シュルク「ラインの心配はしたよ?」
フィオルン「ギリィ」
みたいな。
ああ、さっそくなんか出来てる。仲いいんだもんなぁ。
でも、フィオルン短剣なんですよ、双剣、ナイフ。
それはかっこいいなぁと思った。
迷いまくりですが、めっちゃ楽しい。
クエストオールコンプとかしたいんですけど、あの広さと昼夜システムが邪魔をする。
まぁ、昼夜は自由に動かせるんでいいんですけど。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

早宮千里

Author:早宮千里
残念系腐女子。アトラス信者。東方、メガテン、ペルソナ好き。
東方はムラサ船長と布都ちゃんが好き。普通に弾幕回避を愛する原作好き。
ペルソナは、3の順平と4の花村が好き。
どちらかという悪魔を愛しています。
面白そうなゲームがあれば、なんでもやります。
というか、あればやる。それが私。

Twitter

ゲーム・日常垢

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。