スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんがんのすんごいチョコボ

楽しいよ、やり込みは。

FF10-2の話。
念願のグロウエッグを手に入れたぞ!
派遣回数稼ぎに思ったより時間かかってしまったが!
グローブイーターは弱すぎて話になりませんでしたぞ!
レベル80近い我々に敵はトレマしかいないということですな!
さて、私がずっと探し求めたアクセサリグロウエッグとは、AP3倍のアクセサリです。
これがあれば必要APが999の奴だって、簡単に覚えられちゃうわけですよ!
これで、フロラフルルといったスペシャルドレスとかきぐるみ士とか楽になります。
最初2倍だと思ってたんだよな……。
まぁいいか。
すんごいチョコボは多分、ちょっと使って終わりです。
プレート手に入るらしいから、それだけ。
いやー、トレマほんとに倒せそう。わくわくしちゃうね。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。
スポンサーサイト

頭を使うダンジョンはやめよう。

IN雷平原。

FF10-2の話。
洞窟を探検しよう。
というわけで、ミヘン、雷平原、キノコ岩街道の洞窟をクリアしました。
ミヘンはボンバーマンのごとく爆弾を投げまくるだけだった。
最初、派手に使いすぎて爆弾なくなって詰むかと思った。
派手にS爆弾10個ドーンは、馬鹿だった。
それから、雷平原の洞窟。
数字を組み合わせてやってくのばっかりで、疲れました。
なんでメモと電卓と地図(攻略サイト)持って歩かなけりゃならんのさ。
アタリはアタリにあらずだしな。
困ったもんだぜ!
キノコ岩の洞窟はあんだけ頑張っておいて何もないというひどい洞窟だった。
何もないんだぜ。宝あるかと思ったんだけど。
パインとリュックからは盗めそうになかったので、その他三人から盗んで終わり。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

ティーダエンド

初めてみたよ、ティーダエンド。

FF10-2の話。
ティーダ蘇生エンド。
初めて見ました。
借りてやってたので、当然やり込んでなかったわけですよ。
HDで改めて買って、やってみてこんなに面白いとは思わなかった。
ドレスフィア全然やり込んでないので、これからです。
ジェノサイドという最強敵の技を手にぶっぱしてシューインとヴェグナガンを仕留めただけです。
全エピソードコンプリートした記念に、どうしてもやりたくて。
いいエンディングでしたよ、ティーダってやっぱかっこいいよなー。
全エピソードコンプの最大の壁、アンラ・マンユはフレアで焼き払いました。
プロテス・シェル・リフレク・HP2倍の完全防御態勢で臨みました。
33万を一時間で削りきりました。あぁー疲れた。
でも、今思えばジェノサイドの火力が12000~13000だったから、こっちぶっぱした方がよかったかも。
苦労して手にしてよかった。エクスペリエンスは火力がやばいから、全員分は無理だったんだけどね。
後やることはたくさんあります。
・深淵に下るルートを全部やる。
・雷平原の洞窟の宝を漁る
・ミヘン街道の洞窟を漁る。
・チョコボたくさん集めて、遺跡の奥を出して漁る。
・アンダーベベルの奥の奥を探検する
・キノコ岩街道の洞窟を漁る。
・ドレスフィアアビリティを全部マスターしたい。
・その他微妙な宝を漁る。
このぐらいでしょうか。
今、一番やりたいのはAP二倍のアクセサリの眠る遺跡の奥を出したいのですが、まずレベル1~5のチョコボを捕まえる必要があり派遣を各種三回して、レベル5を四匹用意するという条件があります。
結構きついです。どこであさりゃいいんだろうか。
隠しダンジョンが結構多いのが、このゲームの特徴です。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

二大ボスとの激闘

HPが馬鹿高いキャラは作業でしかないので、嫌いです。

FF10-2の話。
アンラ・マンユとエクスペリエンス。
どっちもどっちでえぐいキャラです。
エクスペリエンスは侍の光弾で強引に倒しました。
HP低かったのが、幸いした。
アンラ・マンユはどうにもならんよ。
絶対一時間コースだもん。
もう安全に勝ちに行くしかない。アクセサリ任せである。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

首を絞める発掘。

complete間近のFFは超楽しい。

FF10-2の話。
マキナ派のイベントはどうしてこうもえぐいの。
残るコンプイベントはジョゼのエクスペリエンスとサボテンダーだけになりました。
ジョゼは、砂漠で発掘しないと強くならないので、先に砂漠で発掘。
サボテンダーイベントも進めすぎると、HP33万の敵を発掘現場近くに呼び寄せてしまうらしいので、マルネラには長い間耐えてもらいます。
今の段階だと、最高火力2000なんだよね。これは少なすぎるので、レベルなりジョブなり上げて強化したい。
8000ぐらい出したい。
黙々と発掘してるんですけど、この自分の首を絞める為に発掘してると思うとなぁ。
俺より強い奴に会いに行くって、コンプするためにこんなに苦労したくないよ。
HP33万を倒す前にきぐるみ士が欲しいよ。
ああ、しんどい。楽しい。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

ルフさーん!

俺達のエンジェルルフ。

FF10-2の話。
初めてのクリーチャークリエイト編。
ちょっとだけ捕獲して、コロシアムだけやってみた。
ガガセト山でルフというでっかい鳥を捕まえました。
すごく強かった。レベル49って、ユウナ達より上なんですけど。
そして、ルフを強化してルフ無双をやってみた。
楽しかった。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

Episode completed!

FF10-2後半戦。

FF10-2の話。
ストーリーレベル5だよ。
やっと今までの成果が報われるときですよ。
ハッピーエンドをどんどん見てます。
今までワッカの子供の名前とか知らなかったしな。
いやー、ずっと攻略サイトに張り付いてたかいあったー。
後はアカギイベントとかベベルイベントとかあるんですけどね。
どうすっかね、今の私なら攻略できそうなんだよなー。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

スフィアブレイク!

実は初めて。

FF10-2の話。
スフィアブレイク攻略編。
初めて真剣にスフィアブレイクやったら、簡単だった。
なんかね言ってることはすごく難しいんですけど、慣れれば簡単。
バカでも出来る数字を作って、考えるだけ。
バカでも出来る数字といったら、10ですね。
倍数を作る話なので、10が一番適しているんですよ。
10、12、14,15,16,18と幅が広いのも特徴ですし。
というわけで、初めてギャンブラーを手にした話。

というけで、今日はこの辺で。
ではでは。

続・アンダーベベル探検記

さて、FF10-2が楽しい。

FF10-2の話。
アンダーベベル後半戦。
機械のとこに戻って、がちゃがちゃ動かして危険な装備をゲット。
それから、ストーリークリアしたのちには、強そうなアクセサリがそろってました。
リボンはもちろん、ODの中ボスから奪った雷・水吸収の腕輪とかオートリジェネの腕輪とか。
盗むってすごい便利っていうか優秀すぎ。
それから、ストーリーレベル3をとりあえず平たく終わらせる。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

アンダーベベル旅行記

だから、ベベルって嫌いなんだよ。

FF10-2の話。
実は初めてアンダーベベルを本格的に探検したんです。
まず、最初の装置でリボンで取るのに、すごい苦労しましいた。
どうやって階段状にするか悩んでいると、ボス級のキャラと延々戦わされてジリ貧になります。
試行錯誤するだけでジリ貧になっていくから。ありえないから。
その上、その中ボスがオーバードライブするからさらに性質が悪い。
スペシャルドレスになんとかしてもらった。
次に機械をちゃんと動かしたのが初めてだった。
まさかあんな風に外周にいけるとは全く知らなかった。
ここは時間がなかったのでちゃんと探検してないです。
後でいろんなマゾアイテム取りに行きます。
それから、ダークナイトも初めてまともにとりました。
FF10-2はやっていない事が多いので、はじめてが多いのです。
新鮮で楽しい。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

アビスアイテム

さて、ひと段落しました。

ブレイブルーの話。
アビスモード後編。
とりあえず、全員の固有アイテムは出しました。
アマネとカルルとかは苦労したなぁ。
本当に苦手ってことなんだろうな。
逆に得意なのは、ノエルとか。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

深淵行進!

ブレイブルーになれた私がいる。

ブレイブルーの話。
アビスモード編。
とりあえずアイテムショップの欄を埋めたいので、全キャラで一回やってみることに。
そしたら、ツバキのいいコンボが出来上がるわ、ハザマさんの使い方をやっと覚えるわのいい進展。
慣れれば、コンボとか出来るよね。
本気で極めるなら、通常技のモーション全部覚えて、使い分けるし。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

僕らは戻ってきた。

FF10HDリマスターをすることに。
10-2からやってんだけどね。

FF10-2の話。
やり直せば見えてくる編。
とりあえず、攻略サイトを片手にやってみることに。
10は三週目になるけど、これは2週目になるね。
10は一度やり直してしまったからなー。しなければあんな絶望知ることなかった。
そんでもって、10-2の話ですが。
やり直すと本当にいろいろなものが見直されますね。
例えば、シーフの活用性。
ぬすむでポーションはざくざく稼げるし、大きい敵からギルを盗めば450~500ギルぐらいはぬすめる。
これでちょいちょいっと稼げば、オオアカ屋の借金楽に返せないかな。
白魔道士なんかいなくても、ポーション使い放題だから、なんとかなっちゃう。
あれ、こんなシーフって必須キャラだっけ?って思わなかったもの。
これ、早業を使えるようにするアクセサリないのが悔しいわ。
FFのぬすむって大好きなんですよ。
レアアイテムとか盗んで、有利に立てたらそれはとても楽しいことですよね。
なので、リュックは固定のままです。
多分、他の誰かが何かをマスターしたら、ようやくリュックはシーフをやめられる。
後、極めたいのは魔銃士ですね。
敵の技を極めてみたい。後、みやぶるって大事。
キノコ岩の地下で出会ったトンベリがHP高すぎて泣きそうになった。
でも、1000ギルぐらい奪ったから、倒してみたかった。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

最終ダンジョンは死の香り

世界樹4エクストラ。
怖すぎるんですが、どうすれば。

世界樹4の話。
三竜決戦前や第六の迷宮探しなんかをしてました。
最終パーティは、ソードマンをインペリアルに変えるぐらいはしたいかな。
あ、でもソードマンの弱体スキルも魅力的。
第六の迷宮もちょろっといったけど、怖すぎた。
雑魚戦闘BGMも変わってて、やばい雰囲気だけが伝わった。
しかし、サントラで聞いた時は特殊ボスのBGMかな、って思ったやつが、まさか雑魚BGMとは。
雑魚にしては、強そうなBGMで面白すぎる。
しばらくはいちいち笑える自信がある。
とりあえず、三竜討伐~二週目まではやりたいかな。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。

ボスラッシュ無双

やっとブレイブルーがひと段落しました。
後はやりたいときにやろう。

ブレイブルーの話。
アーケード全員クリア。
EASYにしてたけどさ、難しい時は難しいから大変だったよ。
最後のアズラエル、テルミあたりが一番楽だった。
残るはアンリミテッドマーズとアビスモードのみです。
アンリミテッドマーズは暴れすぎててあんなの対処できません。
アビスモードはひたすら育てるモードって感じです。
ノエルがかなり強いキャラになるまで黙々とやってみようかと思います・
ちなみにノエルの次に使いやすいな、って思ったのはバレット。

というわけで、今日はこの辺で。
ではでは。
プロフィール

早宮千里

Author:早宮千里
残念系腐女子。アトラス信者。東方、メガテン、ペルソナ好き。
東方はムラサ船長と布都ちゃんが好き。普通に弾幕回避を愛する原作好き。
ペルソナは、3の順平と4の花村が好き。
どちらかという悪魔を愛しています。
面白そうなゲームがあれば、なんでもやります。
というか、あればやる。それが私。

Twitter

ゲーム・日常垢

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。